男の人

事業譲渡で得られる働き口|独立したい人への支援と情報

法人に便利なサービス

クレジットカード

クレジットカード決済は個人向けのサービスだと思われがちですが、実は法人向けのカードも作成することができるのです。提供している業者によってはビジネスカードやコーポレートカード、法人カードといった名称で呼ばれることがあります。一昔前までは株式会社や有限会社しか法人クレジットカードを作成できませんでしたが、最近では独立をしている個人事業主でも作成できるようになったのです。飛行機を使って頻繁に出張へ行く人や、会社で使用する備品の購入などで法人クレジットカード決済をすれば、後から行なう会社への経費申請が容易になるのです。その他にも法人クレジットカード決済には様々なメリットがあります。
1番の大きなメリットは個人で使用しているクレジットカードと区別化をすることができる、という点でしょう。これまで1枚の個人カードで管理していた経費がしっかりと分けられるので管理が楽になるのです。また、クレジットカード決済で費用として計上した金額は電子データとなるので、そのデータ会社の経理担当に送信すればそのままクラウド会計ソフトに移行することができるのです。これまで領収書やレシートなどで実施していた管理が容易になったといえるでしょう。法人クレジットカードは必ず利用履歴がカードに残るようになっているので、会社側と自分の信頼関係もより強固なものとなり得るのです。カードによっては4半期ごとに利用履歴を参照してレポートを提出してくれるので、どのような場面でどれだけのお金が掛かっていたのかをすぐに確認することができます。